2016年03月28日

おめでとー!イベント&ディスプレイお披露目

ちょうど去年の今頃…
たんたんのお客様でもある 消しゴムコレクターのまゆぷ〜さんが
『マツコの知らない世界』にTV出演され、
昨年12月には『消しゴムコレクション』出版
その後も ラジオや つい先日にも『シューイチ』にTV出演 
おもしろくてかわいい消しゴムの世界を広く知ってもらいたい!と
大活躍中の彼女と
やはり たんたんのお客様で
このほど『文房具図鑑』を出版した いまや 日本一有名な小学6年生
けんちゃんこと山本健太郎君は
去年の夏 8/29の ブンキョウブングジャムで初顔合わせして以降 すっかり仲良し♪

お2人の本の出版おめでとー!と
たんたんの11周年&新店舗openおめでとー!  で
なにか イベントしたいね〜なんて話していたのですが
このほど やっとそれが実現いたしました。
…といっても
大がかりなものではなく 
まゆぷ〜さん けんちゃん けんちゃんのお母さん たんたん店主の4人と
そのおともだちが集まって茶話会をする…という ゆる〜い内容でした。

それに向けて なかなか手つかずだった 
たんたんの2階の“ヒミツの小部屋”の片づけをして 
なんとかイベントスペースとして使えるようにしました。
4畳半なので 広くはありませんが 5〜6人ならゆったりすわってお話できるスペースです。
  ↓
20160328023302536.jpg

20160328023253418.jpg

文房具関係の本や雑誌などもおいてあります
 ↓
20160328023309547.jpg

『OMEDETO NEWS』という 超昭和な感じの手書きミニ新聞も作りましたよ。
  ↓
20160328033240932.jpg

お昼過ぎからここに 
けんちゃんの幼なじみが久しぶりに集まって わいわいガヤガヤ☆
けんちゃんたちが外に遊びに出た後は
まゆぷ〜さんと 消しゴムコレクターさん3人で
けんちゃんのお母さんとそのおともだちも交えて
消しゴム話に花が咲き…

そんな中 すっかり遅くなってしまったのですが
まゆぷ〜さんとけんちゃんに 出版のお祝いをプレゼントさせていただきました。
                ↓↓
20160328023231953.jpg
お2人の本のカバーを
A3サイズのジグソーパズルに加工したものです。

お2人ともパズルは大好きとのことなので よかった!
完成したらぜひともお部屋に飾ってくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして 
たんたん新店舗&ヒミツの小部屋をOPENさせるにあたって
店主がどうしてもやりたかったこと…
“消しゴム屋たんたん”の名にかけて(笑)
他にはないような 消しゴムを ど〜〜〜ん!!と飾りたい!!

思いついたのが
イワコーさんから現在発売されているおもしろ消しゴム約400種を
一挙に ドドーンとディスプレイする!ということでした。

私の希望は
イワコーさんの おもしろ消しゴムは もうそれだけで
ものすごく魅せるチカラがあるので 変に飾り立てたりせず
逆に無機質に陳列させたいというものでした。 

例によって お金はかけられない (>_<)
どんな風に飾ったらいいのか?
イワコーさんと
たんたんブレーンズ(店主トミタの多才な友人たち)に多大な協力をいただき
約1か月で 
とても 素晴らしいものができあがりました☆☆☆☆
それが こちらです!
 ↓↓↓
20160328033304076.jpg

壁面に ダーーーーっと!! でも整然と 
400種の消しゴムが並んだ様子は まさに私がイメージしていたとおり…
清々しい。
圧巻です!!
  ↓↓↓
20160328033312408.jpg

4つのBOXに カテゴリー別に消しゴムをならべました。

たべもの
20160328033321398.jpg  

せいかつ
20160328033328562.jpg

どうぶつ
20160328033340002.jpg

スイーツ
20160328040411924.jpg
                         (photo by s.tomita)


イワコーさんの現在発売されているおもしろ消しゴムを 一挙に見ることができるのは
(個人のコレクターさんでは いらっしゃるかもしれませんが)
今のところ たぶん 
日本で(…ということは世界中でってこと?)
たんたんだけです!!!

今後も 新商品が出るごとに 
このディスプレイに加えていく予定です。
安心してください
まだまだ スペース空いていますから…
イワコーさん!! 
made in Japanの かわいい消しゴム(特にスイーツ♪)を どんどん作って下さいね☆☆

この ディスプレイは
本当は いつでもどなたにでもご覧いただきたいのですが
スタッフが1名のみで営業中の場合 
1Fでお買い物中の別のお客様がいらっしゃる時は
お断りする場合がございます。
お手数ですが 事前にお知らせの上 ご来店下さいますと助かります。

また この“ヒミツの小部屋”で 
こんなイベントをやってみたい!などありましたら
おたずね下さいね。

…というわけで
ゆるイベントは あっという間の4時間でした。 
これからも たんたんを よろしくおねがいいたします。

消しゴムコレクターのみなさまへ
耳よりな!追伸
まゆぷ〜さん&けんちゃんの本発刊を記念して
お2人の本のミニチュア消しゴムを4月に発売予定です ヽ(^o^)丿
   チラっとだけお見せしますよ
      ↓
  ブック消しゴム.jpg
                         超〜〜cuteなのでお楽しみに…♪
posted by 店主  at 03:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

山本健太郎君『文房具図鑑』

          こりゃまた 大変に 味のあるサインだ!! 
  サイン.jpg

    山本健太郎君の文房具図鑑 25日の一般書店販売に先駆け
    3月19日(土) マルノウチリーディングスタイルCAFEで開催された
    出版記念トークショーに 
    “健太郎君いきつけの文房具店店主”として 畏れ多くも登壇させていただき
    出来立て ホッカホカの本に サインをしてもらいました )^o^(
 
  夏休みの終わりに けんちゃんから たんたん10周年記念のお祝いに
  文房具図鑑のコピーをもらってから わずか半年あまりで
  本当の本当に本になっちゃった!!! 
  本当にスゴイことだよね。
  本当におめでとうございます☆☆☆
     比較.jpg   
        〜左が今回出版された本  右は私がいただいたコピー〜


   けんちゃんが夏休みの宿題で作った文房具図鑑が そもそもスゴイから
   またたく間に話題になり 出版となったわけですが
   この本には
   さらに 楽しい仕掛けがいっぱい詰まっていて スゴイんです!!


   各ページには
   掲載された文房具に対するコメントが各メーカーから1点1点添えられており
  欄外.jpg
(ちなみにコレは 掲載商品中 唯一(笑)健太郎君が たんたんで購入したボールペンのページ)
 
   そして巻末には
   掲載した文房具を作ったメーカーからのコメントや
   メーカーコメント.jpg
   お友達&先生からの直筆の寄せ書きがあったり…
   よせがき.jpg
                           とても気持ちのこもった本なのです。

  健太郎君の文房具図鑑の編集を担当した
  いろは出版の河北さん
  今回はじめてお会いしましたが
  すご〜くほんわかおっとりした中に 譲れないポイントは守り抜く!
  彼女の人柄と健太郎君の持ち味が
  ベストマッチして 完成した本なんだな〜と改めて感じました。

    トークショー.jpg
 (写真左から 編集の河北さん 健太郎君 司会進行のきだてたくさん 富田)
             ※写真はブングジャムの他故壁氏さんからお借りしました。

 この『文房具図鑑』
 きだてたくさんが デイリーポータルに 
 健太郎君と文房具図鑑を紹介する記事を掲載してからというもの
 各メディアはもちろん
 文房具メーカーの中でも この話題でもちきりだったそうで
 それこそ
 うちのメーカーはこれを載せてもらった
 こんな風に書いてもらってる
 うちの この商品も載せてもらってたらよかったのに…ナドナド
 
 今まででも 雑誌の特集でとりあげられたりして
 文房具って 結構 注目されているんじゃないの??と 
 私なんかは思っていましたが
 今回の取り上げられ方は その比じゃない!
 文房具業界にとって 
 ちょっとした大旋風だったみたいです。

 でもそれは あくまでオトナの事情 ダヨネ?

 この文房具図鑑は 
 単なる 最新or話題の文房具の解説本にあらず!!

 誰に頼まれたわけでもない 誰かを喜ばそうとしたわけでもない
 けんちゃんが 
 まあ夏休みの宿題だから 
 完成させなきゃいけないってのもあったにはあっただろうし
 どうしても進まないときに お母さんから 
 「完成したらお祝いにしゃぶしゃぶ食べに行こうよ♪」と言われて
 めちゃめちゃ馬力がかかった…とか(笑)
 でも 基本 
 けんちゃんが描きたい時に描きたいものを描いてできた“作品”なんですよね。

 今回の出版にあたって
 文具メーカーの方々の協力なしには完成しなかったと 
 河北さんもおっしゃっておられましたが
 河北さんが作りたかったのも 解説本ではないはずだし
 仕上がりもそうじゃないよね? 

 けんちゃん 行きつけの『文房具店』のたんたんですが
 すみません!
 文房具図鑑に載っているような マジメな文房具は 
 たんたんには ホトンド!! 売ってません。
 だって 私は 
 カワイイモノが好きで好きで
 そればっかり見つけてきては売っているからね〜
 インクが低粘度とかどうとか…あんまりキョーミない。。(笑)
 だから正直いうと ひとつひとつの解説は ちゃんと読んでない
 でも 
 コピーを手にしたとき 
 けんちゃんが描く絵の持つパワーがスゴイ!!って思った。


 今もう一度 改めて 絵をながめてみて
 けんちゃんが 何の気なしに(?)配置?レイアウト?した
 文房具の並び方や色使いが非凡なんだなぁ。 
 だれにもまねできない。
 そして なんともいえず かわいい!!のです。。
 私は なんなら この本に出てくるキャラクターや ページそのままを
 シールやクリアファイルや
 ノートの表紙やラッピングペーパーにしたい!!とすら思います。

 この文房具図鑑は 最新or話題の文房具の解説本にあらず!!
 …なんて 書いちゃいましたが

 河北さんも編集後記に書かれているように
 この本を見て 
 1つ1つの文房具が持つ こだわりやアイデアに注目するようになったり
 何を選んだらいいか迷う人が 参考にしたり…
 私みたいに 絵本のように ながめて楽しんだり…人それぞれ。。
 どうしようと もちろん 自由です。

 オトナの さまざまな事情に巻き込もうとするのは
 やめようね!と  それだけ
 届かないかもしれないけど
 声を大にして おばさんは言いたい。

 けんちゃんって本当に 描くのが好き。っていうのが
 今回 トークイベントで ほぼ半日 一緒にすごさせてもらってわかりました。

 まわりは全員オトナ
 子どもはけんちゃん1人だけという中で
 ちょっと時間があると なんか描いてた。。。
 自分だけの世界ちゃんともってるから
 中途半端なオトナなんかに流されないだろうけどね。

  さいごに… 本を購入した人にしかわからない仕掛け☆
  文房具図鑑のカバーを外すと そこは
  「余白があまりすきじゃない。ビッシリ書き込むのが好き」
   と言っていたけんちゃんのパワー炸裂!!
   仮想文具店『山本屋』がスゴイ!!
          ↓ ↓ ↓
   山本屋なか.jpg

   山本屋そと.jpg

      健ちゃんは 次に何を生み出すのか?も楽しみですが
  たんたんに来てくれている子どもたちの中から 
  次は どんなスゴイ子が現われるのか?
    …を楽しみに
        &おばさん自身も負けずに リアル店舗 たんたんを続けていくよ〜♪

               長々とお読みいただきありがとうございました。
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  健ちゃんの文房具図鑑を出版した いろは出版さんは
  ステキな雑貨もたくさん作っています。
  今回のご縁で 雑貨類もたんたんでお取り扱いできることになりました。
  カタログを見せていただいたら
  きゃ〜かわいい!! もう欲しいものばっかりで 困っちゃいました。
  弱小たんたんでは仕入れられる数が限られているので
  ホンっの一部ですが…

  ねこすぽんじ.jpg
  マッチ.jpg
  すたんぷ.jpg
  タグ.jpg
  フルーツケース.jpg

              こちらからお買い求めいただけます⇒  
 

    
 
posted by 店主  at 16:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする