2016年11月12日

ひとあしお先に♪

posted by 店主  at 21:13| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

世界中の消しゴムがたんたんに集まってくればいいのに!

今月も 楽しい消しゴムの新商品をオンラインショップに陳列いたしました。
なかでも みなさんがココロマチにしていたのが こちらの商品
 『KIKKERLAND グロッサリーイレーサー』
  家にあった ミニチュアのカートに入れてみたら… 絶妙なサイズ感 ヽ(^o^)丿
  文句なく かわいいです!!

  kグロッサリー.jpg

  kグロッサリー2.jpg

  kグロッサリー3.jpg

 そして 今回 おすすめしたいのは… 
 『HUTONG』消しゴム
   kたてもの2.jpg
 
  『HUTONG』というのは 漢字表記にすると「胡同」で 
   北京にある古くて細い路地を意味します。
   今では近代的なビルや道路にとってかわり
   あまりみられなくなってしまったそうです。 

      kたてもの3.jpg
    パッケージの内側に載っている実際の『HUTONG』の写真と消しゴム

 失われゆく風景を
 他ならぬ消しゴムで再現して 記憶に残そうとするなんて…凄くないですか?
 ぜひとも お手許に置いていただきたい消しゴムの1つだと思います。

 “記憶に残す”といえば こちらもそう。
    『水木しげるのお化消し』
  おばけし3.jpg
  消しゴムも細部まで凝った作りなのですが
  一緒に入っている解説カードはとても詳しく
  水木しげるの妖怪に対する愛が伝わってきます。
  氏が亡くなれらた今 しみじみ眺めながら
  大事にしたい消しゴムだと思います。

 …なんて 店主自身が すっかり消しゴムのとりこになってしまっているわけですが
  世界には まだまだ 知らない消しゴムが山のようにあって…
  知らないままでいたら まだいいのですが
  インスタグラムやツイッターで 世界中のコレクターの方々の写真をみちゃうと
  
  えーーーーーーーー こんな消しゴムがあるんだぁぁ?
  どこに売っているの?
  仕入れたい!!!! と叫ばずにはいられないワタシです。

        世界中の消しゴムが        
           全部 たんたんに集まってくればいいのに!!
 

                本気でそう思います。

      今回 がんばって代理購入して集めた世界の消しゴム(の一部)はこちら
                   ↓ ↓ ↓ 
      ちおさん全.jpg

                  外国すごいぞー
         でも  
         日本人が本気だしたら KAWAII かつ繊細な
         スゴイのできると思うんだけどな~

           日本も もっと 頑張ってくださーーーい!! 
           期待してまっています。       
posted by 店主  at 03:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

『Telacoyaこどもとしょかん』なつまつり に行ってきました 

8/9(火)
年に数回しか会えない 長女の赤ちゃん時代からのお友達と 
「夏休みなので どこか行こう。」ということになり
行先をどこにしようか考えていたら…
ずっと行ってみたかった 『Telacoyaこどもとしょかん』
ちょうど9日になつまつりをするということなので 
よし!決まりだ〜!!と 出かけてきました。

2011年の夏 女川へのボランティアバスで一緒になった中尾さんは
本当にパワフルな方!!
「『おうちえんTelacoya』を始められて間もない頃で 時間がたっぷりあったからね〜」
とおっしゃいますが
あれっきり たいしたことのできていないワタシと違って
中尾さんは その後もずーーっと 女川のゆめハウスの支援活動を続け
そして 『おうちえんTelacoya』だけにとどまらず
卒園した小学生のための放課後プログラム Telacoyaラボや 今回のTelacoyaこどもとしょかんetc
子どもたちや母親たちがあったらいいな〜と思うにちがいない場所作りを
どんどん実現させていっちゃう様子は Facebookで見ていて
本当に本当にすごいな〜と思い いつか訪ねてみたかったのでした。

こどもとしょかんは とってもかわいい図書館でしたよ。

思わず 手に取ってみたくなるような本の見せ方♪
だんろの上には 作家さんたちから寄贈されたメッセージ入りの絵本もたくさんありました。
20160811170915447.jpg
(健ちゃんの文房具図鑑と まゆぷ〜さんの消しゴムコレクションも今度送って
 小学生に見てもらおう!)

本棚はTelacoyaの保護者さんや地元の応援団による手作り!
子どもたちの目線で選べる高さと 
座り込んだり寝っころがったりして 好きなように本を楽しめる空間がとてもイイんです☆
20160811170922677.jpg

おまつり会場の様子
20160811170927914.jpg
この日も暑かったけれど 古民家を改装したTelacoyaこどもとしょかんは
クーラーなしでも 風が通るんです。

こどもたちは 
「おいしいパンはいかがですか〜」と 呼び込みをしたり
おまつり運営のお手伝いをすることで 
会場内のゲームやワークショップに参加するために使える
としょかん通貨“hon”を ゲットすることができる…という
こどもたちを たのしいおまつりの“ただのお客様”にはさせておかない仕組みになっているのもスゴイ

おともだちは とれたて野菜
私は 会場内でおいしいパンと 
前述の女川ゆめハウスが熊本の震災支援のために作って販売しているお箸を購入しました
    ↓↓
20160811212109339.jpg
(おはしは 近日中に たんたんのオンラインショップで購入できるようにいたします)

第2会場の CARAVANではチャイニーズソーセージや 
オーガニックシロップのかき氷やスムージーを とってもおいしくいただきました。

そしてそして  こどもとしょかんから 5分も歩かないで 行けちゃう海!!
20160811170935698.jpg
コンパクトながら ゴミを各自で持ち帰るなど 気持ちよく過ごせる工夫を
みんなでしているんだな〜とわかる海岸でした。

想像していた以上に THE夏!! を満喫できた一日になりました。
行ってよかった♪

パワフルな中尾さんと記念撮影
20160811170952097.jpg

川崎から…というと
「えーーそんなに遠くから〜?」と 何人かの方から驚かれましたが
同じ神奈川県です。
たんたんにもいつか遊びに来て下さいね〜。

posted by 店主  at 18:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

『懐かし文房具』見つけます!!?

昨日 amazonに頼んであった本が2冊届きました〜
  きだてさん本.jpg
 きだてさんの『日本懐かし文房具大全』タツミムック刊 と
 たいみちさんの
 『古き良きアンティーク文房具の世界〜明治・大正・昭和の文具デザインとその魅力』誠文堂新光社刊

 え〜っと たんたんは 別名“消しゴム屋”なので
 消しゴムの載っているページをピックアップしてみました。
  
 きだてさん本2.jpg
 きだてさんの本に載っている消しゴムの一部は
 われらが!!まゆぷ〜さんが 素材協力しているんですよ〜

 たいみちさん本.jpg
 たいみちさんの本にのっている文房具たちは 消しゴムに限らず オトナの魅力たっぷりですね。

 私の写真がヘタすぎて ゴメンナサイ(>_<)  
 実物はもちろん!!
 2冊とも もっともっと素敵な写真が満載で パラパラめくってながめているだけでも
 シアワセな気持ちになれます。
 ぜひぜひ 実物を手に取って ご覧ください。

 さてさて そんな中
 3月のイベントをきっかけに作った 
 『文房具図鑑』健ちゃんのお母さんこと香さんと まゆぷ〜さんと 私のグループトーク上に
 香さんのお友達からこんなおたずねがあったと。
           ↓
 「私が小さい時に、消しゴム集めをしていてね。
  すごく小さいクレヨン型(円柱)の消しゴム知ってる?
  透明のケースに収納できるの。そのケースがバッグ型や家の形をしていて
  かわいくて使えなくて…思い出したら欲しくなっちゃった」(香さんの友人談)

  小さいクレヨン型(円柱)の消しゴムといえば あれだな〜
  レモン社のプチッコカラー消しゴムみたいなやつかな?…と私。
  さっそく画像を送りました。
   ぷちっこ.jpeg

  すると その直後に まゆぷ〜さんから
  弾丸のように 次々と 画像が送られてきました〜
  
   クレヨン.jpeg

  クレヨン3.jpeg

  クレヨン4.jpeg

  クレヨン2.jpeg

  すごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!
  さすが まゆぷ〜さん!!!!!
  
              一瞬でビンゴです!!!!
              これはもう 歩く消しゴム図鑑や〜♪

              
 
                 
       その後 香さんが お友達に画像を送って確認したところ 
              正解は やはり こちらでした
                    ↓↓
    クレヨン4.jpeg  

   そして これって なんか 番組になりそうだね〜??    
   『思い出の消しゴム探します!』みたいな??
        …なんて 3人で勝手に盛り上がっていたのでした。

   きだてさんの本にも書いてありましたが
   “小学生にとって 文房具とは、学校で授業を受け、塾で勉強し、
自宅で宿題に使うもの。
    要するに、生活圏のすべてに文房具が関わっている。
それなら、小学校6年間の想い出は
    文房具に直結しているのではないか ”(あとがきより)

   文房具って タイムマシーンみたいに
   それを見るだけで 過去の想い出や風景に一気にもどることが出来るよね って
   話していたのでした。

   それにしても…
   30年近い年数を経ても この消しゴム(性能上の退色ということではなく)
   全然色あせていない。
   今 見ても じゅうぶんにかわいいし 
   昔を懐かしむオトナのワタシじゃなく 
   たんたんにやってくる小学生たちにとっても 
   きゃーかわいい!!欲しい!!って思える商品だと思う。
   
   それどころか
   キャラクターものは禁止とか 
   四角くて よく消える消しゴムを持ってくるようにと
   学校から指示が出ちゃったりする昨今だから 
   なおさら 魅力的に思えるよね〜

   たんたんが “消しゴム屋”だから言うんではありませんが
   こういうの もっと 復活してほしいよね〜。
   オトナが懐かしんで買う“復刻”ではなく イマの子どもたちのためにね。
 
   こういう消しゴムとか きだてさんの本に出てくるようなおもしろ系の文房具は
   おもちゃじゃん? って 片づけられちゃいがちだけれど
   おもちゃとは違って ギリギリ文房具だから
   消す道具 鉛筆をしまう道具として 学校にもっていける。
   それに何を選ぶのかで  
   自分の個性の見せ所になったり 哀しいかな貧富の差を自覚させられたり… 
   だから面白い!!んだよね。
   
   食べたらなくなっちゃう駄菓子ではなく
   高額なおもちゃやゲームソフトでもない
   高額だからって エライわけじゃない
   お小遣いの範囲でできる 自己表現勝負?? 
   それが 文房具なんじゃないかな〜っていう気がします。(ちょっと大げさか(笑))

   だから 
   リーメント社とかが リアルでよくできた消しゴムコレクションを作って食玩として
   発売してくれるのも 嬉しいんですが
   やっぱり 文房具メーカーが 昔みたいに
   バカみたいだけど 楽しくて ファンシーで 夢のある 
   それでいて ちゃんと文房具としても使える文房具を
   もっともっと作ってほしいな〜と 思う店主でした。 

   懐かし文房具に 一番近い?? ファンシー路線
   これからも 突き進んで行きますよ〜 たんたんは!!

                あれれ? タイトルとちょっとズレちゃったね?)^o^(
posted by 店主  at 15:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

丁寧な仕事

ずっと作りたかった たんたんオリジナル 
        “切れてるかまぼこ消しゴム”
   きれてる8.jpg
             と
        “BOOK型消しゴム”
    4ブック5.jpg

とってもかわいく仕上がって 大満足の店主ですが
実はこれらの消しゴム…けっこう手間がかかっているんです。

こんな風に どどどどど〜ん と 納品された かまぼこ消しゴムを
      かまぼこ納品.JPG

    1枚1枚やすりをかけたミニサイズの板の上に5個ずつ並べて
    透明の袋に入れる……んですが 袋がぴっちぴちのジャストサイズなので
    かなり大変(>_<)

    BOOK型消しゴムも 外箱を 1つ1つ 手作業で組み立てて
    消しゴムをセットしたら これまた透明の袋に入れる…んですが
    ただ入れればいいってもんじゃない。背表紙の本のタイトルが見えやすいように
    入れ方を調整します。

 ・・・・こうした作業をお願いしているのは sakoさん。
 sakoさんの手にかかれば
      ミニオンズの消しゴムも
      大びん3.jpg
      
       こんな風に!! かわいさ倍増☆☆
      大びん4.jpg 

ともかく丁寧で しかも 可愛く仕上げてくれるので
本当に助かっています。
sakoさん 何か魔法でも使っているのかな?(笑)

      できあがって納品された
      BOOK型消しゴム と  切れてるかまぼこ消しゴム       
      sakoさん.JPG
       ♡ぎゅうぎゅうに 詰まっている様子がなんともいえず可愛い♡
     
    次は “鉛筆キャップくじ”を企画中です。
         sakoさん! いつもの魔法をよろしく頼みます。
                                 お楽しみに♪
posted by 店主  at 03:40| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

第4回?BTAK(文房具店主あるある会議)at広島!

5月14日(土)は 久しぶりのBTAK(文房具店主あるある会議)でした。

前日夜に 広島入りし、
土曜日 minetteさんがお店を開ける前 約2時間のshortバージョンでしたが、
いろいろ情報交換もできたし、楽しいひとときでした。

会議(笑)のあと お店にも再訪。
本当に 何度見ても
どこで見つけて来るの〜?っていうような楽しくオシャレなgoodsがいっぱいです。 
  ミネットさんのオンラインショップはこちらから⇒
   
   写真は ミネットさんオリジナルの マスキングテープとレターセット
   ミネット家のネコちゃんが 
   広島の名所や名産品をお散歩しながら紹介する…といった感じのcuteな柄は
   お土産としても大人気だそうですよ〜 
      20160516225329584.jpg
   (たんたんとミネットさん…並んでいる商品の傾向もお店の雰囲気も2人の性格も 
    かな〜り違いますが
    こんな風に 時々会ってお話するようになったのも 何かのご縁…
    まさに 『縁もゆかりも一期一会』ですね〜 今後ともよろしくおねがいします!! 
           ペン型ゆかり 欲しかったんです! ありがとうございました♡)

  そのあとは
  ミネットさんのfacebookなどで紹介されていて ぜひ行ってみたかった
  木村兄弟雑貨店さん と つばめゆうびんさんに 
  バスと路面電車に乗って お邪魔しました。 

  木村兄弟雑貨店さんで購入したもの
    20160516225353314.jpg
     ペナントシール!!! かわいいブローチ  素敵な包装紙 などなど…

つばめゆうびんさんで購入したもの
    20160516225359456.jpg
     切り絵のグリーティングカード エンボス加工の一筆箋 などなど…
     
                つばめゆうびんさんの かわいすぎるPOP!!
                             ↓
             20160516225415739.jpg

  どちらのお店も みたことないような オモシロイもの いっぱいでした〜
  お買い物ってなんて楽しいんでしょう♪ 

  広島駅のSHOPでヒトメ惚れ 衝動買いした お財布位しか入らない 非実用的なbag! 
            ↓
   20160517003516750.jpg     
  
  その後の SEKAINOOWARIのライブは もちろん 大興奮☆☆
  夕食のお好み焼きはおいしかったし 食後は原爆ドームあたりを散歩 
  4度目の広島も堪能しました!ヽ(^o^)丿

posted by 店主  at 23:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

できることはなにか?

2016年4月14日(木)、九州・熊本地方を中心に発生しました地震の影響により被災された皆さまへ
心よりお見舞い申し上げます。

今日から5月
地震発生から半月が過ぎました。
計画停電などがあった 東日本の時と違って 
ここ川崎では ほぼ何の影響もなく日常生活が送れています。

たんたんとして何かできることはないか? と 考えていて。

オンラインショップの
ご注文者もしくはお届け先が 熊本県ならびに大分県のお客様のご注文に関しまして
2016年8月末日まで
商品代金を25%割引させていただくことにいたしました。

 

   たんたんのオンラインショップはこちらから⇒


20160501144602414.jpg

※熊本並びに大分県以外の方でも 今回の地震で被害に遭われた方でしたら
  出来る限りの対応をさせていただきたいと思っておりますので 
  お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さいませ⇒

この度の地震による影響で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
また、被災地域の一日も早い復興をお祈りいたします。
続きを読む
posted by 店主  at 03:40| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

おめでとー!イベント&ディスプレイお披露目

ちょうど去年の今頃…
たんたんのお客様でもある 消しゴムコレクターのまゆぷ〜さんが
『マツコの知らない世界』にTV出演され、
昨年12月には『消しゴムコレクション』出版
その後も ラジオや つい先日にも『シューイチ』にTV出演 
おもしろくてかわいい消しゴムの世界を広く知ってもらいたい!と
大活躍中の彼女と
やはり たんたんのお客様で
このほど『文房具図鑑』を出版した いまや 日本一有名な小学6年生
けんちゃんこと山本健太郎君は
去年の夏 8/29の ブンキョウブングジャムで初顔合わせして以降 すっかり仲良し♪

お2人の本の出版おめでとー!と
たんたんの11周年&新店舗openおめでとー!  で
なにか イベントしたいね〜なんて話していたのですが
このほど やっとそれが実現いたしました。
…といっても
大がかりなものではなく 
まゆぷ〜さん けんちゃん けんちゃんのお母さん たんたん店主の4人と
そのおともだちが集まって茶話会をする…という ゆる〜い内容でした。

それに向けて なかなか手つかずだった 
たんたんの2階の“ヒミツの小部屋”の片づけをして 
なんとかイベントスペースとして使えるようにしました。
4畳半なので 広くはありませんが 5〜6人ならゆったりすわってお話できるスペースです。
  ↓
20160328023302536.jpg

20160328023253418.jpg

文房具関係の本や雑誌などもおいてあります
 ↓
20160328023309547.jpg

『OMEDETO NEWS』という 超昭和な感じの手書きミニ新聞も作りましたよ。
  ↓
20160328033240932.jpg

お昼過ぎからここに 
けんちゃんの幼なじみが久しぶりに集まって わいわいガヤガヤ☆
けんちゃんたちが外に遊びに出た後は
まゆぷ〜さんと 消しゴムコレクターさん3人で
けんちゃんのお母さんとそのおともだちも交えて
消しゴム話に花が咲き…

そんな中 すっかり遅くなってしまったのですが
まゆぷ〜さんとけんちゃんに 出版のお祝いをプレゼントさせていただきました。
                ↓↓
20160328023231953.jpg
お2人の本のカバーを
A3サイズのジグソーパズルに加工したものです。

お2人ともパズルは大好きとのことなので よかった!
完成したらぜひともお部屋に飾ってくださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして 
たんたん新店舗&ヒミツの小部屋をOPENさせるにあたって
店主がどうしてもやりたかったこと…
“消しゴム屋たんたん”の名にかけて(笑)
他にはないような 消しゴムを ど〜〜〜ん!!と飾りたい!!

思いついたのが
イワコーさんから現在発売されているおもしろ消しゴム約400種を
一挙に ドドーンとディスプレイする!ということでした。

私の希望は
イワコーさんの おもしろ消しゴムは もうそれだけで
ものすごく魅せるチカラがあるので 変に飾り立てたりせず
逆に無機質に陳列させたいというものでした。 

例によって お金はかけられない (>_<)
どんな風に飾ったらいいのか?
イワコーさんと
たんたんブレーンズ(店主トミタの多才な友人たち)に多大な協力をいただき
約1か月で 
とても 素晴らしいものができあがりました☆☆☆☆
それが こちらです!
 ↓↓↓
20160328033304076.jpg

壁面に ダーーーーっと!! でも整然と 
400種の消しゴムが並んだ様子は まさに私がイメージしていたとおり…
清々しい。
圧巻です!!
  ↓↓↓
20160328033312408.jpg

4つのBOXに カテゴリー別に消しゴムをならべました。

たべもの
20160328033321398.jpg  

せいかつ
20160328033328562.jpg

どうぶつ
20160328033340002.jpg

スイーツ
20160328040411924.jpg
                         (photo by s.tomita)


イワコーさんの現在発売されているおもしろ消しゴムを 一挙に見ることができるのは
(個人のコレクターさんでは いらっしゃるかもしれませんが)
今のところ たぶん 
日本で(…ということは世界中でってこと?)
たんたんだけです!!!

今後も 新商品が出るごとに 
このディスプレイに加えていく予定です。
安心してください
まだまだ スペース空いていますから…
イワコーさん!! 
made in Japanの かわいい消しゴム(特にスイーツ♪)を どんどん作って下さいね☆☆

この ディスプレイは
本当は いつでもどなたにでもご覧いただきたいのですが
スタッフが1名のみで営業中の場合 
1Fでお買い物中の別のお客様がいらっしゃる時は
お断りする場合がございます。
お手数ですが 事前にお知らせの上 ご来店下さいますと助かります。

また この“ヒミツの小部屋”で 
こんなイベントをやってみたい!などありましたら
おたずね下さいね。

…というわけで
ゆるイベントは あっという間の4時間でした。 
これからも たんたんを よろしくおねがいいたします。

消しゴムコレクターのみなさまへ
耳よりな!追伸
まゆぷ〜さん&けんちゃんの本発刊を記念して
お2人の本のミニチュア消しゴムを4月に発売予定です ヽ(^o^)丿
   チラっとだけお見せしますよ
      ↓
  ブック消しゴム.jpg
                         超〜〜cuteなのでお楽しみに…♪
posted by 店主  at 03:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

山本健太郎君『文房具図鑑』

          こりゃまた 大変に 味のあるサインだ!! 
  サイン.jpg

    山本健太郎君の文房具図鑑 25日の一般書店販売に先駆け
    3月19日(土) マルノウチリーディングスタイルCAFEで開催された
    出版記念トークショーに 
    “健太郎君いきつけの文房具店店主”として 畏れ多くも登壇させていただき
    出来立て ホッカホカの本に サインをしてもらいました )^o^(
 
  夏休みの終わりに けんちゃんから たんたん10周年記念のお祝いに
  文房具図鑑のコピーをもらってから わずか半年あまりで
  本当の本当に本になっちゃった!!! 
  本当にスゴイことだよね。
  本当におめでとうございます☆☆☆
     比較.jpg   
        〜左が今回出版された本  右は私がいただいたコピー〜


   けんちゃんが夏休みの宿題で作った文房具図鑑が そもそもスゴイから
   またたく間に話題になり 出版となったわけですが
   この本には
   さらに 楽しい仕掛けがいっぱい詰まっていて スゴイんです!!


   各ページには
   掲載された文房具に対するコメントが各メーカーから1点1点添えられており
  欄外.jpg
(ちなみにコレは 掲載商品中 唯一(笑)健太郎君が たんたんで購入したボールペンのページ)
 
   そして巻末には
   掲載した文房具を作ったメーカーからのコメントや
   メーカーコメント.jpg
   お友達&先生からの直筆の寄せ書きがあったり…
   よせがき.jpg
                           とても気持ちのこもった本なのです。

  健太郎君の文房具図鑑の編集を担当した
  いろは出版の河北さん
  今回はじめてお会いしましたが
  すご〜くほんわかおっとりした中に 譲れないポイントは守り抜く!
  彼女の人柄と健太郎君の持ち味が
  ベストマッチして 完成した本なんだな〜と改めて感じました。

    トークショー.jpg
 (写真左から 編集の河北さん 健太郎君 司会進行のきだてたくさん 富田)
             ※写真はブングジャムの他故壁氏さんからお借りしました。

 この『文房具図鑑』
 きだてたくさんが デイリーポータルに 
 健太郎君と文房具図鑑を紹介する記事を掲載してからというもの
 各メディアはもちろん
 文房具メーカーの中でも この話題でもちきりだったそうで
 それこそ
 うちのメーカーはこれを載せてもらった
 こんな風に書いてもらってる
 うちの この商品も載せてもらってたらよかったのに…ナドナド
 
 今まででも 雑誌の特集でとりあげられたりして
 文房具って 結構 注目されているんじゃないの??と 
 私なんかは思っていましたが
 今回の取り上げられ方は その比じゃない!
 文房具業界にとって 
 ちょっとした大旋風だったみたいです。

 でもそれは あくまでオトナの事情 ダヨネ?

 この文房具図鑑は 
 単なる 最新or話題の文房具の解説本にあらず!!

 誰に頼まれたわけでもない 誰かを喜ばそうとしたわけでもない
 けんちゃんが 
 まあ夏休みの宿題だから 
 完成させなきゃいけないってのもあったにはあっただろうし
 どうしても進まないときに お母さんから 
 「完成したらお祝いにしゃぶしゃぶ食べに行こうよ♪」と言われて
 めちゃめちゃ馬力がかかった…とか(笑)
 でも 基本 
 けんちゃんが描きたい時に描きたいものを描いてできた“作品”なんですよね。

 今回の出版にあたって
 文具メーカーの方々の協力なしには完成しなかったと 
 河北さんもおっしゃっておられましたが
 河北さんが作りたかったのも 解説本ではないはずだし
 仕上がりもそうじゃないよね? 

 けんちゃん 行きつけの『文房具店』のたんたんですが
 すみません!
 文房具図鑑に載っているような マジメな文房具は 
 たんたんには ホトンド!! 売ってません。
 だって 私は 
 カワイイモノが好きで好きで
 そればっかり見つけてきては売っているからね〜
 インクが低粘度とかどうとか…あんまりキョーミない。。(笑)
 だから正直いうと ひとつひとつの解説は ちゃんと読んでない
 でも 
 コピーを手にしたとき 
 けんちゃんが描く絵の持つパワーがスゴイ!!って思った。


 今もう一度 改めて 絵をながめてみて
 けんちゃんが 何の気なしに(?)配置?レイアウト?した
 文房具の並び方や色使いが非凡なんだなぁ。 
 だれにもまねできない。
 そして なんともいえず かわいい!!のです。。
 私は なんなら この本に出てくるキャラクターや ページそのままを
 シールやクリアファイルや
 ノートの表紙やラッピングペーパーにしたい!!とすら思います。

 この文房具図鑑は 最新or話題の文房具の解説本にあらず!!
 …なんて 書いちゃいましたが

 河北さんも編集後記に書かれているように
 この本を見て 
 1つ1つの文房具が持つ こだわりやアイデアに注目するようになったり
 何を選んだらいいか迷う人が 参考にしたり…
 私みたいに 絵本のように ながめて楽しんだり…人それぞれ。。
 どうしようと もちろん 自由です。

 オトナの さまざまな事情に巻き込もうとするのは
 やめようね!と  それだけ
 届かないかもしれないけど
 声を大にして おばさんは言いたい。

 けんちゃんって本当に 描くのが好き。っていうのが
 今回 トークイベントで ほぼ半日 一緒にすごさせてもらってわかりました。

 まわりは全員オトナ
 子どもはけんちゃん1人だけという中で
 ちょっと時間があると なんか描いてた。。。
 自分だけの世界ちゃんともってるから
 中途半端なオトナなんかに流されないだろうけどね。

  さいごに… 本を購入した人にしかわからない仕掛け☆
  文房具図鑑のカバーを外すと そこは
  「余白があまりすきじゃない。ビッシリ書き込むのが好き」
   と言っていたけんちゃんのパワー炸裂!!
   仮想文具店『山本屋』がスゴイ!!
          ↓ ↓ ↓
   山本屋なか.jpg

   山本屋そと.jpg

      健ちゃんは 次に何を生み出すのか?も楽しみですが
  たんたんに来てくれている子どもたちの中から 
  次は どんなスゴイ子が現われるのか?
    …を楽しみに
        &おばさん自身も負けずに リアル店舗 たんたんを続けていくよ〜♪

               長々とお読みいただきありがとうございました。
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  健ちゃんの文房具図鑑を出版した いろは出版さんは
  ステキな雑貨もたくさん作っています。
  今回のご縁で 雑貨類もたんたんでお取り扱いできることになりました。
  カタログを見せていただいたら
  きゃ〜かわいい!! もう欲しいものばっかりで 困っちゃいました。
  弱小たんたんでは仕入れられる数が限られているので
  ホンっの一部ですが…

  ねこすぽんじ.jpg
  マッチ.jpg
  すたんぷ.jpg
  タグ.jpg
  フルーツケース.jpg

              こちらからお買い求めいただけます⇒  
 

    
 
posted by 店主  at 16:50| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 店主の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする